STAR WARS バトルフロントの推奨環境はハイエンド

いよいよ発売されるSTAR WARS バトルフロントですが、あそぶためのパソコンの推奨スペックが非常に高いことで話題となりました。それなりに高い性能のゲーミングPCでもまだまだ不足になるくらい、ハイエンドPCであることが当然のスペックが要求されております。

Star Wars: Battlefront推奨スペック

CPU:Intel i5 6600と同等以上
GPU:NVIDIA GeForce GTX 970以上
DirectX:11.1以降
メモリ:16GB以上

動作環境はもっと低いですが、まずしっかりとあそびたい人向けとなる推奨スペックがかなり高いです。快適にあそぶとなると、GeForce GTX 980tiのような性能が必要になってきます。

これはもう、ゲーミングPCを組みなおすより、買いなおしてしまったほうが早いような気がしてきます。PCを買いなおしてしまおうか、もしくはSTAR WARS バトルフロントをあそぶためにハイスペックゲーム用PCを購入したいという方にBTOショップのオススメPCを紹介いたします。

サイコム(G-Master Vengeance X99)

値段は26万円程と高価ではありますが、安心してSTAR WARS バトルフロントをあそぶスペックを持っております。OSが別売りなので、OSも購入となると別途金額がかかります。※モニターなどもかなり高価なPCではありますが、快適に遊びたいのであれば、これくらいの出資はしておいて良いとおもいます。

マウスコンピューターMASTERPIECE i1470 シリーズ

やはり快適にプレイするのであれば25万円程の出資をする必要があります。ただし、20万円程のものでもプレイできないことはありません。もし必用スペックなどが把握できて、機器を自分で選びたい場合は、1’sの一式見積もりなどもオススメします。

とにかく、かなり高価で、最新鋭なPCスペックが要求される、STAR WARS バトルフロントですが、評判はどういった感じなのでしょうか?プレイした感想をSNSなどで調べると、STAR WARS が好きということであれば、+評価が大きくなるようです、そうでないならばFPSとしてみればそれなりのゲームだそうです。競技性は少なく、歴代のFPSマニアでSTAR WARSに関心が無いのであれば、あまり評価は得られそうではなさそうです。ただ、STAR WARSが好きなのであれば、素晴らしいグラフィックと世界観に浸れるので、非常に楽しめるゲームだと思えます。